小川コータ - EDISON LAB



1977年東京生まれ、鎌倉在住。
慶應義塾大学卒業後、フリーターをしながら音楽生活。オーディションに応募するも当たらず、一攫千金を夢見てスケボーの発明をし、お金がないので自分で特許出願するも失敗。しかしこの経験から弁理士の仕事に興味を持ち2年間猛勉強。2007年に弁理士試験合格。

弁理士として働きながら東京工業大学大学院に通い技術経営修士課程を修了。その頃思いついたフリック入力を自分で特許出願
後に特許化、ビル・ゲイツに売却。
並行して音楽を続け、AKB48、ももいろクローバー、パク・ヨンハ等に楽曲提供。自らも「小川コータ&とまそん」のボーカルとして活動し、北鎌倉のお寺を舞台にしたフェス「きたかまフェス」主催する等ライブ活動を行っている。
2021年より、株式会社エジソンラボ社長
FAST法律事務所 所属弁理士。
ハイキックエンタテインメント 所属作曲家。